サービスについて

和歌山県でBMWやベンツなどの廃車・事故車など無料引取りはオートガレージサクライ!

古くなった旧車やもう乗らなくなった外車(輸入車)国産車の廃車で悩んでませんか?

和歌山で外車(輸入車)国産車の廃車・手続きなど処分にお困りでしたらオートガレージサクライにお任せください。

「主人が昔乗っていたけど、最近は乗らなくなって放置してる」
「バッテリーが上がってしまってそのまま乗らなくなって処分に困ってる」
「廃車費用がかかると言われたが使わないので無料でもいいから引き取りしてほしい」
「事故車でも引き取りしてもらうことはできるんですか・・・」

 

和歌山市にあるオートガレージサクライでは、乗らなくなったBMW・古くなったベンツ等、事故現状でも引き取りをすることが可能です。         

難しい専門用語は一切使いません。

女性・年配の方、みなさんにご理解納得していただけるようにご提案させていただきますので

和歌山市での外車(輸入車)・国産車・軽自動車などの廃車・引き取りりのことならオートガレージサクライへ

 

 

問合せは担当直通のLINE@へ

↓↓画像をクリック↓↓

ATE ブレーキフルード交換、圧送機FB30

今日は、ATE社のブレーキフルード交換、圧送機FB30のご紹介です。

このFB30は、圧送式のブレーキフルード交換機になります。バキューム(吸引)機能付です。
バキューム機能があるので、作業前にリザーバータンク内のブレーキフルードを吸引したり、調整することができます

まず初めに外車※写真はbmwになります
初めに車のブレーキフルードリザーバータンクのキャップを外してセット
次にリザーバータンク内のブレーキフルードをFB30で吸い取っていきます。
そして専用アダプターをキャップのように締め込んでいきます。
次にアダプターにFB30のホースを取り付ける。規定圧にダイヤルを回す。
後は通常のブレーキフルード交換のように作業を開始(例リヤ左右→フロント左右)
最後は作業終了後を確認してホース、アダプターを外してキャップを取り付ければ完了です

このATE ブレーキフルード交換機FB30があれば、確実なブレーキ整備(圧送機を必要とする車も対応BMW)をすることが可能です。
和歌山市内でベンツ・BMW・ポルシェなどの外車整備ならAGSにご相談ください。

MaxiSys診断

世界中のメカニックに評価される AUTEL MaxiSys

 

このMaxiSys(マキシシス)はAUTEL社が開発したスキャンツールで、数ある診断ツールの中でも、今世界中のメカニックから高い評価を受けている診断ツールです。
輸入元によると、和歌山市でMaxiSysを所有している会社は当社のみだそうです。
実際に使用してみると今まで使ってきた数々の診断機の中でも、抜群に頼もしく精密な診断機だと感じます。

 

MaxiSysの特徴

 

MaxiSysは、従来の汎用テスターよりも圧倒的に精度が高く、非常に多くのメーカー・車種に対応しているのが特徴です。
例えば、新型のBMWにお乗りのお客様は、診断できるツールがほとんどなく正規ディーラーにしか依頼ができずご不満や不便が多い事とおもいます。
しかしMaxiSysなら新型BMWでも難なく診断・リセット作業が行えます。
また、メーカー純正テスターよりも診断スピードが格段に早いですので、お客様を待たせないメリットがあります。当社では純正テスターも完備しておりますが、MaxiSysを代用したり、併用して診断精度を高める際に使ったりもします。

もちろんMaxiSysで全てが解決するわけではありませんが、弊社の外車へのノウハウなどを活かしお客様のご不満やお悩みを解決できるように最大限の努力をいたします。
まずは外車のお悩みは当社にご相談ください。

輸入車と言えば不調の原因をはっきり分からずにいたりメンテナンスなどの費用が高額になってしまうのが悩みの1つですがそんな輸入車オーナー様にも、きっとご満足いただけると思います。

MaxiSysは輸入車・国産車に対応しております

 

適応車種

メルセデスベンツ / アウディ/ フォルクスワーゲン/ BMW/ ポルシェ/ フォード/ フィアット/ クライスラー/ シトロエン/ ボルボ/ GM/ ジャガー/ ランチア/ ランドローバー/ プジョー/ ルノー/ アルファロメオ/ サーブ/ ベントレー/ EU フォード/ インフィニティ/ スマート/ マツダ/ ミツビシ/ 日産/ ホンダ/スバル/ スズキ/ トヨタ/ ダイハツ/ などに対応可能

  • Ju適正販売店
  • 技術情報広場
  • BMW BMW MINI 専用 VIM専門店
  • facebook
  • 予約状況
  • 雑誌掲載