和歌山市内のお客様よりプリウスアクア持込みメインバッテリー交換

プリウスアクア メインバッテリー交換

 

人気車種のプリウスアクアのメインバッテリーの交換をしました。
以前に比べるとハイブリット自動車もたくさん見かけるようになりましたね。

以前だとハイブリット車を点検、交換できる整備工場は少なかったですが
最近はハイブリット車の整備ができるところも増えてきました。

弊社にも以前に比べるとハイブリット車の整備も増えてきました。

今日はハイブリット車との違い・整備を紹介していきたいと思います。

ハイブリット車って?

ハイブリット車とは2つ以上の動力源をもつ自動車のことを言います。
ガソリンで動く車と電気モーターで動く車の二種類がありハイブリット車では2種類のバッテリーを使用しています。

1 補機バッテリー

ガソリン車バッテリーとほぼ同じもので考えてもらって良いです。
役割も性能も同じです。電装品を動かすことに使用されてますがエンジン始動には使用されていません。ハイブリットシステムを起動させる役割を持っています。

2 駆動用バッテリー

ハイブリット車の心臓と言えるものです。
エンジン始動やモーター工藤に使われるものでガソリン車などに搭載されているバッテリーとは全く違うものです。かなり大きい電圧を使用しており一般的には交換は不要とされてます。

 

ハイブリット車のメリット
燃費が良い
減税や免税の対象がある
ガソリン車よりもエンジンが長持ちする
騒音が静か
売るときも高い

デメリット
車体価格が高い
電気バッテリーの交換が高い
故障の際、価格がガソリン車よりも高い場合がある


今回、持ち込み入庫して頂いた車両ですが、
予算の都合上、リサイクル部品を探し8千キロ走ったバッテリーを取付けました。

交換の目安

走行距離・バッテリーチェックランプ・燃費が悪くなるなど故障サインがあります。

こちらが今回使うリサイクル部品になります。

8千キロしか使用してない部品なので状態はすごく良いです。

 

AGSではお客様の予算に合わせた提案・整備をすることを心掛けてます。

本来であれば新品が良いのですが、お客様にも予算等のご都合タイミングもありますのでなるべくご要望に添えれるようにいたします。

走行距離やチェックランプなどわかりやすいサインがあれば即判断できますが

お客様によって車の使用頻度・保管方法は違ってきます。

定期的な点検やこまめな整備が大きい故障を防ぐ一番の安全策です。

少しでも不具合や違和感があればお近くの整備工場や購入したディーラーに相談してみてください。

和歌山市内の国産車・外車の整備・点検は株式会社AGSまでお問合せください。

お待たせするかもしれませんがAGSではお客様の要望に添えることを一番に考えてご提案しています。

お困りごとがあれば一度ご相談ください。

  • Ju適正販売店
  • 技術情報広場
  • BMW BMW MINI 専用 VIM専門店
  • facebook
  • 予約状況
  • 雑誌掲載