フィアット500 セルモーター 交換

【フィアット 500 セルモーター交換】です。

ご自宅から車を動かそうとした際、エンジンかからない、セルモーター音もしない状態。

そのままお問合せをいただきレッカー車で車を引取りにいき点検することになりました。


 キースイッチ異常なし、バッテリー異常なし。
 
確認していくとセルモーターに異常が・・・

セルモーター取り外して、単体テスト!

セルモーターダメな為 交換します。

セルモーターはエンジンを始動するために必ず必要な装置になります。
鍵を回したときに【キュルキュル】となる音!
それがセルモーターが始動した音になります。

今回はセルモーターが劣化していて
自宅だったので大きい問題はありませんでしたが
出先で停止してしまうと余計な出費がかかったりとしてしまうので、
症状が、出だしたら早めの交換お勧めします。
 

セルモーターの異常の目安

  • キーをまわしても、なにも反応しない。
  • セルモーターがまわしても、カチッとしか音しない。
  • 鍵を何度か回してようやくエンジンがかかる

部品を新しく交換して、始動良好確認できたらテスト走行して作業完了です。

オートガレージサクライではフィアット以外にも
BMWやベンツ専用の診断機を用意していますのでどんな些細なのことでもお応えすることができます。

外車の不具合などは専用診断機まで完備していますので点検・整備をすることが可能です。

「エンジンの調子がおかしい」と思った方はオートガレージ サクライ(㈱A.G.S)へご相談ください。

スマートフォンでサクサクっとリモート問合せ可能です!

車検や車のトラブルはもちろん整備まで車のことならなんでもご相談ください!

友だち追加

 

 

 
  • Ju適正販売店
  • 技術情報広場
  • BMW BMW MINI 専用 VIM専門店
  • facebook
  • 予約状況
  • 雑誌掲載